本文へスキップ

子どもは親の背中を見て育つ

電話でのお問い合わせはTEL.0957-87-5100
パソコンからのお問い合わせはこちらをクリック

〒859-2601 長崎県南島原市加津佐町己2679-3

若木保育園のひょっとこ踊り


 ひょっとこ踊りも地域のお祭りやイベント 福祉施設慰問を積極的に行っています。

  若木保育園のひょっとこ踊りは
平成16年7月「加津佐 笑友会」の
ご協力により始まりました。

「キツネ」に扮した稲荷神社の
お稲荷様が
一目惚れした「おかめ」を誘い、
「ひょっとこ」がそれをくいとめようとする
お話を踊りにしたものだそうです。

このひょっとこ踊りは
見るとするとでは大違い!
自分もちょっとチャレンジしましたが
足の運びが出来たかな?と思うと
手がついていかず、
手が出来たと思ったら
顔がついていかず
思った以上に難しいです。

でも、子どもたちは笑友会の
おじちゃん達に教えてもらって
基本もマスターし、
先生の笛や太鼓の音に合わせて
それぞれが個性をだして、
ユニークで
すごく可愛い踊り方をします。

平成16年の温泉神社のお祭りで
初披露でしたが
皆さん大喜び・大笑い・拍手喝采、
大好評でした。

お祭りだけではもったいない!
いろんな所で発表してほしい!と
多くの声を頂き、
子どもたちもやる気満々でした。

年中組がこの踊りを行っていますが、
1才の子どもたちから
音が鳴り出すと
見よう見まねで体を動かしています。

今後、このひょっとこ踊りは
子どもたちもすごくお気に入りなので
絶やすことなく
続けていきたいと思います。
                                いつも笑いをこらえている笛吹より
  
お祭りや地域活性化などイベント、チャリティ、福祉施設の慰問は積極的に行っていますので、
ご希望の方はお問い合わせ下さい。



ひょっとこ踊りも龍踊り同様に地域の
テレビで放送される時があるのですが、
見た方から
「テープを貸してくれ」とか
「どうやってするのか?」など
問い合わせがあります。

ひょっとこのおじちゃんや
歴代の園児達みんなで作り上げてきた
大切な大切なひょっとこ踊りです。 

生演奏なのでテープなどもありませんし、
そういった問い合わせには
一切応じられませんのでご了承下さい。
  

information

社会福祉法人 四面福祉会
若木保育園


●対象: 0歳〜5歳(就学前)
●地域: 主に島原半島
●定員: 60名
●開園時間: 午前7時〜午後7時
●園バス送迎
◆休日(ホリデー)保育
◆一時保育
◆学童保育 わかキッズ

 ・若木保育園のブログ

若木保育園龍踊り