本文へスキップ

鎮守の杜で子どもの成長を見守ります。南島原市加津佐町、わかきほいくえん

電話でのお問い合わせはTEL.0957-87-5100
パソコンからのお問い合わせはこちらをクリック

〒859-2601 長崎県南島原市加津佐町己2679-3

若木保育園についてPolicY・PECLARITY

保育園は子どもを預かるだけと思っていませんか?

乳幼児期は環境や接し方によって子どもたちは大きく変わります。

園では部屋ばかり、あれもさせて、これもさせて・・・子どもたちに負担をかけていませんか?
できる・できない・いい・わるい・・・先生たちも負担になっていませんか?

若木保育園は「周囲の期待より子どもの未来を優先する」保育園です!

一生に一度の乳幼児期、
若木保育園で一緒に子育て楽しみましょう(^^)

方針

教育方針イメージ

●神社神道を通じ神様を敬い祖先を尊ぶ心を養う。
●様々な運動や体験を通して運動能力向上を図る。
●遊び・運動・保育の中で危険なものを全て取り除くのではなく、危険な中にも体験等を元に自ら判断し行動できるようにする。
●保護者の立場、目線で物事を考え、預けて良かった。と思える保育。
●職員も子ども目線で明るく、楽しく、元気よい職員集団を目指す。
●子どもの成長を妨げないものであれば、保護者の身体的、金銭的負担を少なくし、使えるものは使うなどして再利用、お下がりなども歓迎。
●畑仕事、野良仕事どんな身なり服装でも保護者が気軽に送迎・来園できる保育園。


若木保育園→特徴

特徴1 神社保育
保育園は神社の下にあり、温泉神社の神様に見守れながら生活をしています。
 神様を敬い、祖先を尊び、明るく浄く正しく素直に。(敬神崇祖・明浄正直)です。
特徴2 ひょっとこ踊り
年中児になると、伝統芸能ひょっとこ踊りを習得し、お祭りやイベント、福祉施設の訪問を行います。
かわいい腰つきにユーモラスな踊り、地域では大評判です。 やっちゃかわいくて、よか踊りです。
 小さい頃に人前での踊りを通して舞台度胸をつけ、自己表現力を高めることも目的の一つです。
特徴3 龍踊り
年長児になると、伝統芸能「龍踊り」を習得し、お祭りやイベント、福祉施設の訪問を行います。
若木保育園オリジナルの龍踊り、初めてご覧になる方は感動して涙される方も・・・。
  転んでも・靴が脱げても・・・頑張る姿はカッコよかです。ひょっとこ踊り同様龍踊りもいろんな方の前で踊ることにより舞台度胸をつけ、自己表現力を高めることも目的の一つです。
特徴4 運動能力の向上
プレゴールデンエイジと言われる大切な就学前、
コーディネーション、SAQトレーニング、レクリエレーションなど乳幼児期から様々な運動を取り入れ運動能力の向上に努めています。 
特徴5 楽しい行事がいっぱい
園生活の中でただ遊ぶ・預かるだけではなく、いろんな行事で子どもたちの経験・体験で心も体も育てます。
 行事は多いですが、園児のためものであり保護者の参加や金銭的・時間的負担は少なくしています。 
特徴6 園外保育
おさんぽや遠足などとは別に、町内外の公園などにも出かけています。 
 口之津シーサイドパーク・北有馬ふれあい広場・西有家みそ五郎公園・有家俵石自然公園などなど
特徴7 画像映像DVD
在園児(入園〜卒園した人)しかわからない、画像映像の数々・・・。
 特徴 0 自己肯定感・自立心を育てる保育
聞きようによっては難しい言葉に思えますが、簡単に言うと「前向き、自分で物事を考え取り組む姿勢」といったことでしょうか。

この部分は将来とても大切なことで、外からはなかなか見えにくい部分でもあります。

最も見えにくい、感謝されにくい部分かもしれませんが、若木保育園では子どもたちの将来を考え、あえてこの保育をしようと心がけています。
 他 毎日保育園での様子を伝える連絡帳・文字の読み書き・ピアニカ等楽器演奏・食育・園バスなど・・・・書ききらんです。


目標

目標イメージ  ●主体性のある子
  ●社会性のある子
  ●創造性のある子
  AED設置施設 若木保育園

information

社会福祉法人 四面福祉会
若木保育園

●対象: 0歳〜5歳(就学前)
●地域: 島原半島
●定員: 60名
●開園時間: 午前7時〜午後7時
◆休日(ホリデー)保育
◆一時保育
 ・若木保育園のブログ

若木保育園龍踊り